プロフィール

第5章 再びオンラインゲームに救われる、しょーたろー。

どーもどーも、しょーたろー(@syotaro_blog)です。

まだの方はこちらから読んでみてください!第4章 コミュ障大爆発!?会社から逃げる、しょーたろー。

 

今回は死ぬことしか考えられなくなった僕が、オンラインゲームにまたまた救われるお話でございます、、、

救ってくれたのは、またゲーム!?

会社から逃げ、死ぬことばかり考えるようになった僕が寝ること以外にやりだしたのはオンラインゲームでした。

 

ほぼ寝ることしかしてなかったのですが、ある日ゲームをやってみると流石に楽しい!!とはなりませんでしたが、気は紛れました。

 

それからはまったく眠れる気配がない時は、ゲームをしてただただ気を紛らわしていました。

 

寝るかゲームするかの2択の生活を送っていたある日。
ゲーム内チャットでこう言うメッセージが飛んできました。

「しょーたろーさん、今の上手いですね!」

毎日オンラインゲームで人と間接的に人と接してはいたのですが、久しぶりに人と接触した気がしましたwww

 

でもこれをきっかけに、ゲーム上でチャットで話すことが増え、最終的にはあったこともない人と通話しながらゲームするまで発展しました!

久しぶりに人と話すのでめちゃくちゃ緊張していたけど、やっぱり顔見ないでいいしゲームの話だけしていればなんとかなるのである程度コミュニケーションはとれていたと思います。

顔さえ見なくて共通の話題があれば俺は話せるんだ!

という成功体験を得てから、少しずついろんな人とゲームを通じてコミュニケーションを取れるようになってきたし、高校生の時のように楽しい!!!という感情が芽生えてきました。

これが当時の僕の生きるモチベーションでした。

ゲームに夢中になっていた僕はあまり死にたいとか自殺しようとかを考えなくなりました。

 

そうなったのは良いことなのですが、だからと言ってこれから先ゲームだけをひたすらやり続けて生きていくわけにはいきません。

車のローンもあるし、税金だってあるし、年金など支払わなければいけないものもたくさんありました。

 

誰とも喋れず会社から逃げ出して、ゲームだけをしながら引きこもる生活を半年ほどしたのち、とうとう僕は立ち上がるのです!!!

引きこもりからフリーターへ昇格!

ここ日本では、生きていくためにはいろいろな支払いの義務が生じるので僕はとうとうアルバイトしようと決意しました。

 

正直まともに会話できるのはゲーム友達だけだし、めちゃくちゃ怖かったです。。。

「ちゃんと会話できるかな?」
「キモいって思われないかな?」
「まず面接で落とされないかな?」

めちゃくちゃいろんな不安はありましたが、生きていくためなのでタウンワーク様を拝見しながらとある居酒屋さんに電話をかけました。

 

店長「はい、〇〇です。」
 俺「、、、あ、あの、、、えっと、、、、」

ここでビビりすぎて、電話を切りましたwwwwwwww

 

マジで急に怖くなって急いで電話を切りましたw

もう知らない人、ましてや年上の方と話をするのが怖くて怖くて仕方なかったんですwwwww

あの時のお店の店長さん、気持ち悪い電話してゴメンなさい!!!

 

正直こう言う電話2、3件はしたと思いますw


でもなんとしても働かないとダメなので、勇気を持ってちゃんと面接してもらえるところまで行けました!

それも確か居酒屋さんだったと思います。

ここからも長かったです。。。。

 

面接ってこんな服装で大丈夫かな?
履歴書はこんな感じでいいのかな?
面接場所は本当にここで合ってるかな?

とにかくいろんな言い訳をして、この場から逃げ出そうとしかしてませんでしたw

まぁ実際に面接に行ってみたら、「爽やかですごい真面目そうだし、次いつならバイト来れる?」とビビるくらいトントン拍子に進んでいきましたw

 

ここから、普段笑わずに過ごしてきたので営業スマイルで顔面痙攣起こしたり、休憩時間他の人としゃべるのが怖すぎて休憩中にバイト先からトンズラこいたりいろんなことがありましたが、全部書くとめちゃくちゃ長いのでそれはまた別の記事で。。。w

とまぁなんとか働くという行為を始めた僕だったのですが、バイトを始めては嫌になって逃げ出してを繰り返していた僕の人生にも突然転機が訪れるのです!!!

バイト始めて良かったw

続きの記事はこちらです!
第6章 JKと付き合い社会復帰した、しょーたろー。