雑記

「釣果情報有」仁尾マリーナ&室本マリーナでキス釣りしてきた!

どーもどーも、しょーたろー(@syotaro_blog)です。

 

今回はこの前2日に分けてキス釣りと、おまけ程度でサビキ釣りをしてきたのでそのご報告記事です!

ほぼ日記ですw

仁尾マリーナはファミリーフィッシング向き!

2018年9月15日(土)に仁尾マリーナにキス釣りに行きました!

この日は中潮でした。

仁尾マリーナに向かう前に観音寺にあるビッグウエーブによって、青虫とサビキ釣りの仕掛けとエサだけ買って向かいました!

 

仁尾マリーナに着いたのが午前の10時半頃で、土曜日ということもあって沢山の釣り人がいました。

おじいちゃんおばあちゃんのサビキ部隊と、家族でサビキ釣りを楽しんでいる方がほとんどでした。

 

仁尾マリーナは足場がかなりいいので、小さなお子様を連れての釣りにも適していると思います。

それにこの日はみなさんあまり釣れていませんでしたが、アジやサバなどの回遊魚がよく回ってくるポイントだそうで。

小さいお子さんが魚を釣る!という体験をするには適している場所かなと思います!

 

釣りを始めてみたくて、釣り好きな友人にいろいろ聞いてみたりすると

釣り人にはみんなこだわりがあって

これじゃダメ!あれじゃダメ!なんて言われることも多いですw

 

親切心なのでありがたいことなんですけどね、、w

 

でもサビキ釣りに関しては正直何でもいいと思っています。

こんな安いセットのもので全く十分ですので、サビキセットみたいなのを買ってファミリーフィッシングデビューしてみてください!

 

あとサビキの餌はめちゃくちゃ臭くて、帰るときには車の中が地獄みたいな匂いになります。

なのでこういうタイプの餌を使えばそもそも匂いがキツくないし、蓋を閉めれるので便利です!

 

中でもこの「アミ姫」は匂いがマシだし、餌持ちもいいのでマジでオススメです!

店舗だとよく売り切れてるので、Amazonで購入することをお勧めします。

仁尾マリーナで25cmのキスが釣れた!

僕は仁尾マリーナでキス釣りをするのは初めてで、友人に事前に情報を聞いてからきてました。

友人によると先端から向かいの岸に向かって投げるとよく釣れる、とのことだったのですが先客がいたので先端のもう少し手前で開始しました。

 

ずっと外海に向かって投げていたのですが、何度投げても釣れるのはチャリコのみ、、、

 

1時間半ほど粘ったのですが、ちょっとしんどくなったので移動しようかと思った時にようやく!

分かりづらいかも知れませんが、ちょうど25cmくらいのキスが釣れました!

 

先端より少し手前で外海に向かって投げて、しばらくそこを引いてくると海藻に引っかかる感じがあります。

そこを抜けた所の底の砂地で放置している時に来てくれました、、、

 

ようやく1匹釣れたのですが、深追いはせずにそのまま室本マリーナに移動しました。

室本マリーナで20cmオーバーが5匹!

室本マリーナも先端で投げると、サイズがいいのが釣れると聞いていたのですがまたしても先端は先客がいました、、、

 

室本マリーナに行ったことある人なら分かるのですが、室本マリーナはかなり足場が高い上に狭いです。

正直ファミリーフィッシングをするにはかなり危ない場所です。

 

ですが先端の少し前にある、急に高さが出て、長い梯子がかかっている場所があるのですが、そこから堤防に登る高さが少し下がるのでその辺りで釣り開始しました。

 

しばらくはまっすぐ正面に投げていたのですがまたしても釣れるのはチャリコばかり、、、

 

周りにあまり釣り人もいなかったので、そこから気分転換に左に投げてみたらそこから毎投キスの当たりが!

そこからはちょこちょこ連れながら、結局20cmオーバーが5匹連れました。

仁尾と合わせて計6匹連れてこの日は終了。

その2日後にまた室本マリーナにキス釣りにw

その2日後に今度は彼女と友達の3人で、キス釣りとサビキ釣りをおまけ程度にしにきました。

この日は小潮でした。

 

朝の7時半頃に着いたのかな?

 

それから準備して、この日は彼女もいたので室本マリーナの手前の方の比較的堤防が高くなくて足場がまだ安全なところで釣りました。

彼女に教えがら楽しくしていたので、キス自体は合計5匹くらいだったかな?

 

手前の方でやるとキスのサイズが小さいなぁ〜、と思いました。

 

サイズを狙うなら2日前に僕が釣りしたところや、空いていた先端で釣ることをお勧めします!

 

ですがその後小魚の群れがたくさん泳いでいるのが見えたので、サビキ釣りをしてみました。

おまけ程度のつもりだったのでかごはあるけど、うきはなかったのでひたすら足元でサビキをしました。

小さいカマスの群れや、25cmくらいあるアジの群れが寄ってきました。

 

ですが針の大きさは1番小さいのになかなか釣れず、サビキに必要なカゴだけをなくしてしまい、、、

 

最終的にはカゴの代わりにメタルジグをつけて重りにして、サビキの餌を手で投げる強硬手段に出ましたwww

 

ですがここからアジ子3匹、カマス3匹を釣り上げて餌がなくなり終了しました。

釣れたアジに彼女がお布団かけてたのが可愛かったので、載せておきますw

まぁそこそこ釣れたし、めちゃくちゃ楽しかったのでいいでしょう!

キス釣りの仕掛けを説明します!

キス釣りもサビキ釣りに並ぶ、簡単な釣りですごく人気のある釣りです!

キス自体めちゃくちゃ美味しいし、何より数が釣れるのが魅力です。

 

そんなキス釣りもサビキ釣りと一緒で、安い竿や道具で十分だと僕は思っています。

 

何より釣りを始めたいって思った時に、道具の値段で辞めてしまうのは勿体無いので安い道具で釣れる喜びを味わうのが何より大事だと思います。

なのでこのくらいの価格で竿もリールも仕掛けもセットのものでいいと思います!

 

あとは近くの釣具屋さんで、青虫500円分ください!とレジで告げればOKです。

青虫というのは「青ゴカイ」という、魚が好んで食べる芋虫みたいなものです。

 

青虫がかなり気持ち悪くて生理的に無理!って人もいると思うので、そういう方は割り箸でも持って行くと安心かとw

500円あれば家族が1日遊べるくらいの量は入ってますので、500円くらいでいいと思います。

キス釣りサビキ釣りは初心者でもできるので、是非楽しい釣りデビューを!