引きこもり・コミュ障

他人の人生は簡単に変えられるものじゃない。

どーもしょーたろー(@syotaro_blog)です。

 

最近、他人の人生を変えようとして、でも変えられなくて

どうしよう、、、

って悩む人が意外と多いなぁ、と思うことがありました。

 

実際問題、自分の人生すら変えるって簡単なことじゃないのに

自分の力で、他人の人生を変えるなんて簡単なことではないです。

 

他人の人生の悩みを一緒に抱え込んで、悩んで

必死にアドバイスする。

ここまでは僕だってよくするし、素晴らしく友達思いでいい人だなぁと思います。

 

でもよく、アドバイスを聞いてくれなくて怒ったり。

そのまま進んで失敗して「ほら言ったやんw」

っていう人が意外と多いんだなぁと知りました。

 

なので今回は去年、僕が実際に受けた相談を交えながら

「他人の人生は簡単に変えられない」

ということについてお話していきます。

あの子の好きな人を変えてあげたい!

これは去年僕が女の子の友達に実際に相談された内容です。

 

詳しく内容を説明すると

その子の友達で頻繁に彼氏が変わる女の子がいると。

で、次に狙っている男の子は流石にヤバイやつだから

どうにか止めてあげたいんだけど、どうしたいい?

 

という内容の相談でした。

 

まぁ僕は聞いた瞬間に思ったのは

「無理でしょw」

の一言です。

 

僕は人としゃべるのが怖かったときは

自分は一生恋愛なんてしないと、信じて疑いませんでした。

 

ですが実際に恋愛してみた時に思ったのは

「好きってスゲェ、、、」

マジで

 

好きな人のためなら、結構何でもできるし

何を考えていてもその人が頭から離れませんでしたw

 

それだけ好きって力があるし、誰かを好きになるってめちゃくちゃ素敵なことなんです。

 

相談してきた女の子たちも、好きの力は分かってるはずなのに

それを「ヤバイ奴だから変えてあげたい!」

って相談してきたわけです。

 

まぁ友達思いでいい子達なのかもしれませんが

たかが数年の付き合いで、その子の全てを理解しているわけでもないのに

好きな人を変えるなんて無理な話です。。。

 

じゃあこの子達がやっていることは全く無意味なことで

ただのお節介とでも言いたいのか?

と言われたらそれも違います。

助言だけして、傷ついた時に助けてあげる。

僕もこの子達の立場なら、同じように悩んで

自分なりのアドバイスをすると思います。

 

でもそのアドバイスを聞いてくれないとか

そのまま失敗したからといって、笑ったりはしないし

そこから放っておくこともしません。

 

アドバイスは勿論するけど、そんなに簡単に他人の人生は変えられないので

聞いてもらえなくても仕方がなくって

本当に大事なのは、その友達がつまずいた時。

本当に失敗して、うまくいかなくて、落ち込んでしまった時。

 

その時にどれだけ近くに寄り添ってあげられるか。

 

だと思っています。

 

僕も生きて行く中で沢山沢山失敗をしてきました。

その度に落ち込んだり、病んだりしてきました。

でもその分、失敗からたくさんのことを学びました。

 

その積み重ねで成長すると思うし

それが人生だと思っています。

 

相談してくれた子達は、同じような失敗を先にしていて

そこから学んだことをアドバイスしてくれたのかも知れません。

 

でもきっとその子達も、失敗するまで知らなかったことだと思うし

失敗する前にアドバイスされても、素直に聞けなかったと思います。

 

皆さんもきっと同じような経験あると思います。

 

自分より歳が上の、人生の先輩達はみんな口を揃えて

「若い時に勉強をしておくべきだ!」

と言います。

 

僕自身まだ世間一般的に若い方だと思うのであれですが

僕も今はそう思います。

でも学生時代はそんなこと全く思ってませんでした。

 

結局失敗して学ばない限り人間って成長しないんですよね。

 

これはみんな一緒だけど、みんな忘れてしまってるだけ。

だから失敗するのは前提で、アドバイスしてあげて

失敗した時に、寄り添ってあげられるのが本当の友達かなと僕は思います。

僕自身、今の友達にはそうやって助けてもらった。

僕は過去に人が怖くて喋れなかったり、引きこもっていたり

そのあともバイトを転々としていた時がありました。

 

でもその間もずっと高校時代の友達は見守ってくれてました。

 

アドバイスや口を出すようなことは全くしないで

普通に一緒にゲームをしてくれたり

バイトを始めたら、そこにみんなで食べに来てくれたり。

 

ずっとずっと、同じ距離感のまま見守ってくれました。

 

その当時はそのありがたみに気付けなかったし、何も思っていなかったけど

今思えばよくずっと見守ってくれていたな、と感謝しかありません。

感謝しても仕切れないと思います。

 

だから今は少しでも恩返しができるように

僕なりに無償の愛をたくさん伝えています。

その話はまた別の記事でしたいと思いますw

 

でも本当にそんな友達が誇りだし、そういう人でありたいと僕も思っています。

 

何か助言をするのも愛ですが

本当に苦しんでいる時にこそ、愛を伝えてあげて欲しいです。

まとめ!


他人の人生は簡単に変えられないから

変えようとするんじゃなくて、近くで見守ってあげて欲しいなと

心からそう思います。

・他人の人生は簡単に変えられないと知る事!

・アドバイスよりも、落ちた時に近くで支えてあげる!

・そしたらその子も、もっと成長できる!