引きこもり・コミュ障

部活なんて嫌なら辞めろ、辞めるのは全然ダメなことじゃない。

中学の時サッカー部を辞めようとしたら、進学に響くぞという脅しを真に受けて辞められなかったしょーたろー(@syotaro_blog)です。

 

皆さんは中学や高校の時に、部活動に励んでましたか?
また今学生の方は励んでいますか?

部活動ってほとんどの方が何か1つには参加されてるし、大体の方が3年間同じ部活動で活動を続けると思います。
途中でやめる人の方が圧倒的に少数派だと思います。

途中で辞めた人には、先生も生徒もみんな揃ってダメなやつというレッテルを貼ります。


それってどうなん?とちょっと思うところがあったので、話していこうと思います。

 

こんな人に読んで欲しいです。

・今現在部活動をやめるか悩んでいる人。

・そんなお子さんを持つ親御さん。

・全ての教育関係者の方。

部活動辞めた人って全員ダメなやつ?

部活動を辞めました。

っていうだけで、先生も生徒も「あいつはダメなやつ」っていうレッテルをすぐに貼りがちです。

でも実際問題、部活動を続けられなかったらダメなやつって決めつけられるのってかなりおかしいですよね?

 

別に毎日運動するのが思ったよりしんどかったとか、やってみたら得意じゃなかったからもっと得意な場所に行くとかいろんな理由があると思うんですよね。

でもみんな3年間やり遂げることを、出来なかった。

たったそれだけのことで、ダメなやつだとか根性がないやつだとか言われて。
さらに先生からは進学に響くぞ?と脅しのようなことまで言ってきます。

これは僕自身、辞めようと思ってた時に言われましたw

 

だけど辞めたからってもちろんダメな人間じゃなくって、むしろ自分の感情に素直に行動kできててすごいし、自分の芯をちゃんと持ってるなって僕は思います。

ダメなやつじゃないのに、みんなと違うからって叩かれちゃう。

そんな世の中悲しいよね。

失敗した人をみんなで叩ける社会が怖い。

部活動が続かなかったなんて、正直躓きや失敗でもなんでもないと思います。

でも世間的には失敗で、そんな失敗をした人間をみんなでダメなやつだと決めつけて、進学に響くぞとみんなで攻撃する、叩ける社会って恐ろしくないですか?

たかだか学校の部活動を辞めただけで、その人の人間性を否定しているのと一緒だと思うし、叩くことが当たり前になってるんですよね。

 

学校という場所は集団行動を学ぶ場所で、みんなと異なるは悪だという認識が未だにはびこっています。

 

そんな場所に通うのが義務になっていて、だから大人になっても失敗することに臆病になるし、大人になっても失敗を許さない社会になってます。

失敗なんて悪いことじゃないし、むしろ良いことだって沢山あります。

失敗したからみんなで叩くなんていう社会性で、沢山の人の個性や自主性が殺されてってことにもっと早く気付くべきなんだけどね、、、

辞める権利なんてもちろんみんな持ってる。

部活動が自分に合わない、ストレスになるんだったら辞める権利はみんなにある。
自分の体にとって負担なら、いつだって辞めたら良い。

なのに辞めたらみんなで叩く社会性がそうはさせてくれない。

だからみんな辞めるなんてない、って錯覚しがちだけど別に自分の人生だし、長い人生で見た時学校の部活動なんてすごく短い時間。
これからの人生に大きく影響することなんてないんだから、今自分の体や心の負担になるなら辞めていい。

周りの目を気にしたら辞め辛いけど、辞める権利なんて誰でも平等に持ってるし、自分の人生自分のために生きないとね!

最後に!

日本の社会性って本当に未熟で、誰かの失敗を許さないし、みんなで攻撃してくる。
でもそれで自分の気持ちを押し殺して、嫌なことに耐え続けて心を壊すくらいなら辞めていい。

辞めるのなんて全然悪いことじゃないし、ダメなやつでもない。

全然おかしなことじゃない。
おかしいのは日本という国の社会性なんだよね。

 

もっと素敵な考え方の人が増えてくれたらいんだけど、ネットを中心に今そんな声をあげる人も増えてきてる。

もっとこの声が大きくなってきた時に、日本はどれくらい変化できるのかな。

もっと自由で、生きやすい国になることを切に願ってます。

・部活動辞めたくらいで、ダメなやつなわけがない。

・失敗した人をみんなで叩く社会性に殺されるな。

・辞める権利はみんなあるんだから、自分を守るためにも嫌なら辞めろ。