Twitter

躁鬱病のtatsuki君が連絡くれたので、会ってお話ししてきた!

どーも!

元引きこもりコミュ障対人恐怖症から復活した経験を持つ、自称引きこもりの星ことしょーたろー(@syotaro_blog)です。

 

先日Twitterで連絡をくれた、躁鬱病のたつき君(@jooker8080 )と会ってお話ししてきたのでその時の様子を書いていきたいと思います!

そもそも何でたつき君と会うことになったのか?

マジでめちゃくちゃ急だったんですけど、Twitterでたつき君が僕を見つけてくれて連絡をくれたのが最初でした。

始まりは香川県民らしくおうどんでしたw


この本当に何気ないツイートにリプをくれて、お互いに香川県民だとわかってから僕がすぐにお話し会しませんかと声をかけましたw

ぶっちゃけこの時点では、たつき君の事全く知らなくて同じようなブロガーさんだとばかり思ってましたw

 

香川県でブロガーさんの知り合いなんていなかったので、嬉しくなってすぐに声をかけたのが最初だったのは内緒ですw

 

ですがブロガーさんとかではなくって、新卒で就職した会社でうつ病になって躁鬱病になって今はアルバイトをしている方で、すごく昔の自分に近いものを感じて、お話し会を設けてよかったなと思いました。

実際にたつき君に会って思ったこと。話したこと。

正直僕は以前Twitterでも言いましたが、昔引きこもってて病んでたことはありますがうつ病になったことはないし、周りに鬱病の人もいなかったのでうつ病についてよくわかってませんでした。

何もしたくない、だるくなるってイメージくらいでしたw

 

ですがたつき君と実際に対面して最初に思ったのは本当に鬱病なのかな?ってことでした。

それくらいはっきり受け答えできるし、ちゃんと目を合わせてお話ししてくれる好青年でした。

 

だけど鬱病になった経緯や、躁鬱病についてお話しを聞いていると本当に鬱病なんだなと感じさせられました。僕とは状態も病名があることも違う部分ではありましたが、すごく胸が痛くなりました。

こんなに近くに生き辛さを感じで、悩んでいる人もいるんだなと。

お話しを聞けば聞くほど、悩んでいることも昔の自分とシンクロするところがあったりと共感せざるおえない部分が本当に多かったです。

 

結局2時間?近く二人で話しっぱなしでした。

・お互いの今までの経験

・今の職場での悩み

・どうやって僕が社会復帰したか

・躁鬱病になってからの悩み

・これから先の未来の話

本当にいろんな話をして、ためになったし、とても充実した時間でした。

僕がたつき君に伝えたこと

熱が入っててお話しの内容全部覚えてないし、体調崩したりで記事にするまでもかなり時間がかかって忘れた部分もありますが

・自分に自信を持て

・相手の立場になって、視点を広げろ

・誰かが悪いんじゃない、誰も悪くない

・存在を認めてあげる

・好きなことを続ければ、周りに人は集まる

もっともっとたくさん、僕の今までの経験からアドバイスできることは伝えたつもり。

 

本当にたくさんの話をしました。また今度たつき君とはご飯にも行く予定です。

その時はもっと濃い話をして、ちゃんと話を覚えて、新鮮なうちに記事にしますw

辛い過去があったり、今辛いと思っている人へ。

無理に頑張る必要ってなくって、逃げればいいし、休憩すればいい。しっかり休んで心を落ち着かせて欲しい。

 

僕もずっと生きているのも辛かったよ。何度も死のうと思ったよ。

それでも死ねなくって生き続けたんだよ。

だから今幸せなんだよ。

 

辛い過去があるからって人生が終わるわけじゃないし、いくらでもそこから挽回もできる。

 

たつき君が言ってくれた。

「しょーたろーさんは辛い過去があるのに、今はすごく楽しそうに生きてる。」

めちゃくちゃ嬉しかった。

 

 

僕はこういう姿を昔の僕のような人や、たつき君みたいな人や、辛い経験をしている人に見せたいんだよ。

そして生きてみようかなって、生きるって楽しいんだなって少しでも多くの人に思って欲しい。

 

僕を見てちょっとでも元気や勇気を出して、行動してくれたらすごく嬉しいし、僕は全力で応援するよ。

たつき君みたいに会いに来てくれても全然オッケーだしね!w

 

 

たつき君とご飯行ったら、次はすぐに記事にしますw

ではまた!