雑記

室戸のキンメ丼なら「料亭花月」!1600円でコスパやばすぎ!

室戸に行ったら、室戸廃校水族館とキンメ丼ルートが定番のしょーたろー(@syotaro_blog)です。

 

突然ですが高知県の室戸市に行ったら、有名なキンメ丼食べたくなりますよね?

ていうか行ったら食べますよね!!!(圧)w

 

ということで今回は僕が室戸市に行ったら絶対に食べに行く「料亭 花月」さんのキンメ丼と、海鮮丼について話していきます!

 

キンメ丼を出されてるお店は結構ありますが、マジでここのキンメ丼は抜群にうまいし、海鮮丼もマジでハンパなくうまいです。。。

キンメ丼のお店で悩んでいる方は是非行ってみてください!

料亭花月のキンメ丼がうますぎる!

お店の説明は後でお話しするのでまずは料亭花月のキンメ丼をみてください!

ちょっと下品かもしれませんが、僕が美味しそうな物見た時の表現で表すとこのキンメ丼は

すごくえっちぃです。。。w

 

どこがえっちぃのかを説明していくと、まずはこのお吸い物。

キンメの出汁が出まくりで、優しい味ながら風味が抜群でゴクゴク飲めるので僕は水筒に入れて持ち運びたいです!

そしてこれがキンメ丼!!!

上の写真と撮った時期が違うキンメ丼ですが載ってるものは同じで、手前から金目鯛の刺身、その上がハガツオの刺身、そして一番上が金目鯛の照り焼きでございます。

 

まずは真ん中のハガツオなんですけど、ぶっちゃけカツオってタタキ以外で食べるイメージってあんまりなくないですか?

スシローとかでは回ってますが、あまりイメージがないので僕は食べるのを避けてましたw

なのでここで初めてカツオの刺身を食べたんですけど、これがマジでうまい!!!

 

カツオのタタキのイメージだと、やはり外側を炙っているのでちょっと周りが硬くなってますよね?

カツオだとそのイメージしかなかったんですけど、カツオの刺身ってめっちゃ柔らかいんですよね!!!

 

歯を入れるとスッと切れて、カツオの臭さも感じない。でもしっかりカツオの味が広がってめっちゃ美味です。

 

キンメの刺身は皮付きで、皮の食感と柔らかい身の食感を味わえます!

金目鯛なんて高級魚をあまり食べたことない僕は、鯛のイメージだったんですけど鯛ほどしっかりした食感ではなくてしっとり柔らかい身で、甘みが強いなと感じました。

 

照り焼きは照り焼きで、刺身だけの丼では味わえない食感と味わいがあって飽きがこなくてめっちょいいです!

個人的には全部刺身でも嬉しいけどね!!!!

 

そしてこの画像の上に控えなすった、急須の中身のキンメの出汁が一番個人的には刺さる。。。

最初はお醤油をつけて丼として頂くんですけど、最後にはこのお出汁をかけてキンメ茶漬けとしていただきます。

 

ですがこの出汁が半端なくうまくって、お吸い物の風味が抜ける上品な感じではなくって、めっちゃキンメの脂を感じる出汁なんですよね。

取り皿などに注げば分かりますが、出汁にめっちゃ脂が浮いてます!

そのくらいこの出汁はキンメの脂の味がギュッと詰まっていて、それがご飯とめっちゃ合うのでバリくそうまいですw

 

これだけうまくてこのキンメ丼はなんと1600円!

というコスパの良さにも驚きます。。。

キンメ丼よりうまいかも!?海鮮丼もヤバすぎた!

室戸のキンメ丼は有名なので僕も室戸に行ったらキンメ丼を食べたんですが、2回目花月さんに行った時は海鮮丼を頼んでみました!

先に言っておくとこちらも1600円でございます。

 

キンメ丼ばかりが目立ちますが、太平洋の近くですのでもちろん他の海鮮も抜群にうまい!!!

 

この海鮮丼にはなんと鯛、カンパチ、ムツ、いくら、金目鯛、イカ、ハガツオ、本マグロ、有頭エビがお控えなすってます。。。

季節によってネタは変わるとは思いますが、僕が先日行った1月20日にはこのそうそうたるラインナップでございました!

このラインナップの中でも個人的にヤバかったのが鯛と本マグロです。

 

鯛はマジでお箸で持った瞬間に「あ、これはやばいな。」と確信するほどプルップルのプリップリでございます。

めっちゃ分厚く切られていて、鯛の歯ごたえから考えると噛み切れないんじゃないか?と思うじゃないですか?

でもそうじゃなくって、歯はスッと入るんですけどちゃんと鯛のあの歯ごたえはあるんですよね。

そしてマジで噛めば噛むほど鯛の味が出てきて、ちょっと汚く聞こえるかもですが噛んでると「モキュモキュ」って感じでたまらなくうまいですw

 

そして奥に控えてる本マグロなんですけど、実は僕はあんまりマグロ好きじゃなくって、あったら食べるけど好んでは食べないレベルなんですよね。

でもめっちゃ美味しそうだし食べてみようと、思って食べたら思わず

「これがマグロなんやなぁ、、、」とため息をついていましたw

 

マグロ好きな彼女に2切れ上げたら、めっちゃテンション上がってたのでつまりはそういうことなんでしょう。(どういうことなんでしょうw)

サイドメニューのカツオのたたきもヤバイ!

室戸といえばキンメ丼!となりますが、いうても高知県なのでカツオのたたきも食べたいなぁと思うのが観光客の気持ちですよね!?

安心してください。花月にはたたきもありますよ。

 

というわけで僕が頼んだハカツオのたたきがこちら!(たたきは1000円)

はい、可愛い僕ですw

という冗談はさておき、マジでバリくそうまかったです!

 

こちらも結構分厚く切られていて、上には薬味のネギと生にんにく、そして玉ねぎが載っています。

若干塩を振りかけてくれていて、下にはお醤油が入っています。

 

この最初に口に当たる塩がかかった部分がかなり美味しくって、すごくカツオ本来の味を引き立ててくれます。

そして何と言っても生にんにくの風味がすごい!ので、デート中の方や口臭が気になる方は避けましょうw僕は食べましたけどw

 

本当に僕が今まで食べてきたカツオの中では段違いに美味くって、一切れ食べたらめちゃくちゃよだれが出てきて食欲抑えきれなくなりました!

皆さんも是非食べてみてください!

料亭花月さんは昼食時は要予約!

料亭花月さんにいく際は下記のことには注意してください!

・現金払いのみ

・昼は11時~13時半

・夜は17時~21時半

・日曜・祝日はお休み

・昼食はご予約のみ

・日曜はお昼のみ営業

 

お店の入り口に本日はご予約のお客様以外はお断りさせていただきます。

などの張り紙もありますので、絶対に予約してから行ってください!

 

また僕は2階しか案内されたことがありませんが、2階はお座敷とテーブル席があります。

たまに団体様でお座敷の席を貸し切ってる時もありますので、行かれる方は早めの予約が吉だと思われます。

キンメ丼食べるなら絶対「料亭 花月」さん!

ただただテンションのままに、下手くそな食レポを書き続けましたがマジでオススメなんで行ってみてほしいです。

・丼としても出汁茶漬けとしても絶品のキンメ丼

・種類豊富な海鮮丼

・塩、薬味、醤油が抜群に合う極ウマたたき

・かつどれもコスパ最強価格

 

めっちゃくちゃ美味しいのでマジで室戸に行かれる際は、室戸廃校水族館と合わせて行ってみてください!